私より年齢は一つ上の経営者仲間である采萌ちゃんからの連絡に驚きを隠しきれませんでした。
采萌ちゃんの経営する居酒屋も、新型コロナの影響を受けてかなり厳しい状態だと話していました。
お客さんがやってこない。
時短営業で収入にならない。
お店を維持することが難しくなっている。
私と同じように、大きなピンチを迎えていた状態だったのです。
そんな彼女から、お店を改装出来てオープンすることになると連絡がやってきたのです。
お金はどうしたのか?
どうやって手に入れたのか?
気持ちが焦りまくってしまった私です。
采萌ちゃんに、すかさず通話を申し込んでしまいました。

 

 彼女の声は明るく弾んでいました。
単刀直入に「お金はどうしたの?」と聞いてしまっている私だったのです。
「パパとの出会いがあったの」
「パパ・・・愛人契約?」
「それとはちょっと違うんだ。実はね会わないパパ活なの」
「えっ、どういう意味?分らない」
「熟女がパパ活に成功してね、オンラインの飲み会で、収入を得られたわけ。複数のパパからね」
言葉が出ないほど驚きを感じてしまった私でした。

 

 采萌ちゃんは「40代の熟女でもパパ活は大丈夫だよ」と言います。
熟女がパパ活で成功する秘訣はコロナ禍で大流行したオンライン飲み会。
こちらを活用して、オンラインパパを作ったそうです。
「ワクワクメールとか、Jメールってアプリを利用したの」
男女揃って安全に使えて、出会いを探せるアプリだと教えられます。
「飲みたい男性のプロフをチェック、収入ステータスがよければやりとりするんだ」
そして、お金にガツガツしないで相手を楽しませ、収入が無くなって困っている話をするそうです。
同情心から、カンパしてくれる男性が出てくるのだそうです。
直接会わないからコロナの危険性もありません。
サービス業ですから、男性の気持ちを良くすることは簡単です。
まさに最適な関係だと感じました。

定番アプリ女性は完全無料

貢いでくれる人を探すなら迷わずコレ!