みなさんは「愛人」の役割や実体について、詳しくご存知でしょうか?
今回は「愛人や愛人契約」の現代での役割についてみて行く事にしましょう…。

 

まず、愛人の役割は「男性(もしくは女性)の欲求を結婚以外のスタイルで満たし、その見返りとして経済的援助や金銭報酬を受け取る関係」を指しています。
例えば、経済的に余裕のある男性が、気に入った女性に「ひとときの癒しの時間」や「カラダの関係」を求め、お礼として食事やショッピング、経済的負担を行うという事を意味しているのです。

 

現代でも、富裕層や財界人、芸能人等の有名な人たちは、秘密裏にこのような「愛人」を囲っている場合が多いです。
そして、愛人は毎月経済的援助を受ける代償として、肉体関係をもったり「内縁の妻」として(支援者に対して)奉仕するようになっているのです…。

 

このようなスタイルは、少しカタチを変え、一般人にも広く浸透する様になりました。
これは「割り切り型(もしきは割り切り系)の関係」と言います。

 

毎月の金銭的援助は無いかも知れませんが、余裕のある方が食事や宿泊費を出し、気に入った異性と時間を過ごすというスタイルを意味します。
こうした関係性のメリットは「不倫のような愛憎関係では無い」という点にあります。
不倫となると「恋愛のごたごた」や「結婚や離婚」といった面倒な事態に巻き込まれてしまいます…。

 

しかし「割り切り系の出会い」は、簡単に言えば「セフレ」のような存在です。
肉体的な関係を持ち、余裕のある方が少し負担を行う事で、有意義な時間を過ごすという「よりライト」な関係を意味しているのです。
このような「気兼ねなく続けられる気軽な」関係は、現在多くの男女の間で、広く支持を集める様になってきました。
無料で登録が出来る優良サイト
愛人募集サイトランキング
愛人希望の女性が数多く待機中のサイトBEST5